※当ジムのスタッフは全員、コロナワクチン接種済みです。
画像1

ジムは2階です!階段を上がっていただいて、2階にございます。

画像2

いつも元気なコーチ陣です。

画像3

別室に、更衣室・シャワールームも完備してます。シャワーは1回110円(税込)です。

新着情報

2022.12.01

本気で変わりたい者集え!! 俺が人生変えてやる!! パーソナルコース募集 入会前に必ず読んでくださいpart3

拓朗コーチです!
part3書いていきます。


part1

https://www.orenogym.com/detail/738/news/news-195653.html

part2

https://www.orenogym.com/detail/738/news/news-196154.html

こちらを元に書いていきますので、 まずはpart1 part2を読んだ上でこのブログをお読みください。

ここまで強気な事を書いてきた訳ですが、私自身も物心ついた頃からつい2.3年前までずっと体型に悩んでいたのです。

物心がついた時から太り続けてきましたし、そもそも私がこのジムと出会うきっかけになったもの、私自身が体型に悩んでいて会員としてこのジムに入会した事がそもそもの出会いでした。

私の話になりますが、見ていって頂ければと思います。

私自身がこのジムに出会ったのは、6年前の5月。6年と半年程前の話です。

当時の私は高校1年生。
しかし高校生の頃から悩み始めた訳ではなく、最初に書いた様に私は物心がついた時からずっと太っていまし悩んでいました。

小学生の頃から、ビール腹の様にお腹 が出ていて小学生のアダ名は「オヤジ」。

まだ体型や外見に対して自分の中で強く気にしだす年頃では無いものの、それでも「恥ずかしい」と思う気持ちはありましたし、当然プールの授業や習い事での合宿の時にはお腹を引っ込めてなるべく太っていると思われないように隠していました。

中学生になり、体型をより気にしだすように。
剣道部に所属していた事や、成長期も重なり多少の体型の変化はありましたが、それでも周りと比べれば太っていましたし、自分の中でも周りの人と比べるようになり、比べれば落ち込み。比べれば落ち込み。
「俺って太ってるよなぁ」と自分の中で抱え込んでは悩む日々を送るように。

その時、口癖のように言っていたのは、
「何でなにもしていないのに、お前は痩せているの?俺もなにもしてないのに。」でした。

その後、高校受験も終わり、高校生に。
その頃は、部活も終わり全く運動もせず、夜中だろうと食べまくっていたので体型を気にしていた中学時代よりも更に太り、コンプレックスも大きくなっていました。

高校に入学してからも、部活をする訳でもなくバイトをする訳でもなく。そこでするのは当然、自堕落な生活。
ますます太っていく自分に対して、嫌気がさしていた時に今でも会員様として交流のある【ジン】に声をかけられました。

「暇してるなら、一緒にボクシングやろうよ!」

そこで、出会ったのが「俺のジムで痩せていけ!!」だったのです。

当時の俺のジムは今よりもボクシング色の強いジムでダイエットというよりは、「楽しく運動しよう!ボクシングをしよう!」という雰囲気でしたが、私は「ボクシング=痩せそう!」という考えで基本週5回通い、自分なりに食事制限をする等して入会から3ヵ月程で7~8キロ位痩せたと思います。

5月の入会だったので、8月頃にはある程度痩せていました。

「やったー!痩せた!!」
凄く喜んだ記憶があります。
が、それも長くは続きませんでした。

4月になり、高校生2年生になる事には元通り。それどころか入会時よりも太っていたような気がします。

再び体型に悩むようになった私は、また通うペースを上げて自己流の食事制限。
今度は3ヵ月で10キロ程痩せて、また自分の中でコンプレックスにならないに位に。
それが、高校2年生の秋だったと思います。

この時、同時に私の人生の中でも大きな分岐点となる出来事がありました。

しんごコーチに「バイトしない?」と声をかけられ、俺のジムでバイトを始める事になったのです。

人生初バイトという事もあり、気合いが入る反面、私はまた太っていくのでした。

今までは、会員側として行きたい時に行くという形でしたが今度は、コーチとして基本的には平日毎日通うように。

当時もミットがメインでしたので、「これは食わなきゃやってられん!」とバイト前におやつと夕飯を。帰ってきてから、どんぶりいっぱいにご飯をよそって夜食を食べるというような日々を繰り返し、1年経って高校を卒業する頃には15キロ以上太るというとんでもないリバウンドをしてしまったのです。

ここまでが入社するまでの私のダイエット史なのですが、見てお分かりの通り、体型に悩み、いざ行動に起こしては痩せてリバウンド。痩せてリバウンドを短いスパンで繰り返す万年ダイエッターでした。

時を同じくして、高校卒業。俺のジムへ正社員として入社する事に。

そこで私自身も人生最後のダイエットを経験する事になるのです。


私が入社すると同時に、ジムとしてもボクシングジムからダイエットジムへと方針を大きく変える事になりました。
しかし、私は15キロ以上リバウンドし「誰がダイエット教えようとしてんの?笑」と笑われてもおかしくないような体型。

そこで実際に100日。約3ヵ月で私が痩せるというダイエット企画をし15キロ程痩せて、そこから太ることなく今に至っています。

が、今までの私であれば間違いなく即リバウンドしていたでしょう。

万年ダイエッターだった私が、ここまで太らずにこれているのはしんごコーチの

「痩せるだけじゃ意味が無いんだ!」

「ダイエットというのは、それを生涯維持して今までの悩みやコンプレックスから解放されて、ポジティブになって新しい価値観とか出会いとか嬉しい出来事があって、痩せて良かった!人生変わった!と思えて始めてダイエット成功って言うんだよ!」

「変えるべきなのは、食事でも運動でもなくダイエッターの思考、知識、概念、常識の部分で目の前の痩せた、太ったとかに振り回される低次元な事じゃないんだ!」

という言葉にバチーン!と胸を打たれたからなのです。

今までの私は、目の前の痩せた太ったに一喜一憂しリバウンドを繰り返しては自分で勝手に悩むという低次元な事に振り回され続けていました。

今思えば、中学生の頃から
「何でなんにもしてないのに、お前は痩せていて俺は太っているんだ。」というのも痩せている同級生と太っている私の常識はまるで違う訳で、そこから全く思考が変わっていない私がいくら「ダイエットだ!」と意気込んだところで一時痩せて即リバウンドなんて当たり前だったのです。

私は、それ以降リバウンドしていませんし自分の中のコンプレックスから解放され、新しい価値観に変わり本当に痩せて良かったと思っています。

「ただ痩せるんじゃなくて、頭から変えていきその先にある感動というのを共有していきたい。」

自分自身が変わって良かったと感じた事をアナタにも感じて欲しいのです!


長くなりましたが、ここまでが私のダイエットの話です。

本当に効果があるものを本当に変わりたいと思っている人に伝えていきたいと思っています。




その為に、入会前にこういう人にきて欲しい!というのを明確に書いていきます!


・前回も書いたように今までのダイエット知識や常識を捨てられる方。

・正しく実践して頂ける方。

・本当に人生を変えたいと思っている方。

・今までの自分を捨てる勇気がある方

に限り募集していきます。

今現在、太っているなんて事は一切関係ありません。
とにかく↑の事項を満たしている方


このパーソナルは、単なるダイエットではありません!!
なんとなく痩せたいな。という方には向きませんのであらかじめご理解ください。


最後に入会諸経費や入会までの流れを書いていきます。

【入会諸経費】

入会金

55,000円

月謝

55,000円×3ヵ月

合計 220,000円

正しい効果を出す為に、3ヵ月からの入会となります。

※その後、1ヵ月ごとの更新は可能です。

【入会の流れ】

ホームページのお問い合わせから「パーソナル希望」と添えて頂きご連絡ください。

10分程度のお電話によるカウンセリングをし、双方の考えや意見が一致した時点で入会日を決定。

(もし考えに相違がある場合は、金額もけして安い金額では御座いませんので一般コースや他ジムをお勧めする場合も御座います。)

入会

の流れとなります。





長くなりましたが、

さあ!本気で変わりたい方。
パーソナルコース募集しております!!!




































COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してぐるっと郡山は一切の責任を負いません